“局地戦闘機”の異名を持つ洋上迷彩仕様のDR-Z400SMをイジりまくってネタ作りwwwで、いつ乗るのか……気が向いたらね( ̄^ ̄)y-~~ そんなオッサンDoraの日記です( ̄▽ ̄)v あ…そうそう…飛べませんのでf^_^;


by 19681234
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

危うく浮気するところでやんした

f0167890_23464469.jpg

f0167890_23464523.jpg

f0167890_23464530.jpg

バイクの話ですよ(^O^)/

先日、千葉県の荷降ろし先の担当さんが小雨の降る中乗って来たDR650です!

担当さんが、乗ってみる?ねぇ乗ってみる?(と言う言葉の中に隠された“乗れ”とゆう命令?)と言うので、緊急試乗会を開催\(^O^)/

跨った第一印象は、尻が冷たい(T.T)

まぁ、雨が降ってるから当たり前っちゃあ当たり前ですが…パンツまでグッショリですよ(-.-)

印象は、物凄くコンパクトなバイクでした!

因みにサイズは、全長2.255mm全幅865mm全高1.205mm シート高885mmor845mm乾燥重量147kgとジェベル250XCと重量以外はほぼ同一な数値です。
ってか、DR250Sの車体に650ccのエンジンを載せてんじゃね?

次に、エンジン始動!

これは、セル一発です。

ト・ト・ト・ト…とゆう650ccとは思えない可愛いエンジン音にチョット拍子抜け為つつギヤを入れ、クラッチミートすると、スロットルを殆ど開けずにスルスルと走り出して行きます!

これには驚きました!

我、DR-Zでもスタート時のクラッチミートには、少々気を使うんですが、このバイクは、クラッチさえ繋げてしまえばギクシャクする兆候すら無く走ってしまいます(-_-;)

恐るべしプラス250cc&ロングストローク!

工場内をドカヘル&作業服姿で駆け抜けるオッサンが一人……雨が降ってるのに…(-.-)

惚れちゃいそうです(●^o^●)
車体はコンパクトでシートは柔らか(笑)、トルクはモリモリで、ツーリングマシンには最高ですね!

もし、私がオーナーなら、ライトをジェベルの物に替え、アチェかIMS辺りのビッグタンクに替え、リアにはGIVI等のケースを付けて林道も行けるロンツー仕様にしちゃうかな^^;

以前聞いたのですが、GW中、会津坂下から只見と田子倉湖周辺に出没してたそうです(-_-;)

2~3日と言う誤差で、私(DR-Z)と同僚のヒノデさん(HD)そして、担当さん(DR650)が、ほぼピンポイントな地域に出没してたとは…(-_-;)

あと、眺めてて気付いたんですが、キャブがDR-Z400系と同じ形状を為てました!
TPSの有無は、確認出来ませんでしたが、これで、内径がDR-Z400のモノより大きかったら、流用出来そうですよね!( ̄▽ ̄)v

パワーは欲しいけど、レーシングキャブはチョット…と言う方には丁度良いかも知れませんね。

次回、千葉へ行って担当さんがバイク通勤の時は、その辺を探って来ます!(^^ゞ


最後になりましたが、ymd45さんの御教授により、ブログの画像UPの容量が、めでたく1Gになりました!

ymd45さん、有り難うございましたm(__)m
[PR]
by 19681234 | 2009-06-12 23:46 | DR-Z400SM