“局地戦闘機”の異名を持つ洋上迷彩仕様のDR-Z400SMをイジりまくってネタ作りwwwで、いつ乗るのか……気が向いたらね( ̄^ ̄)y-~~ そんなオッサンDoraの日記です( ̄▽ ̄)v あ…そうそう…飛べませんのでf^_^;


by 19681234
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

謎の工作員、Dora参上!

f0167890_238726.jpg

f0167890_238751.jpg

f0167890_238797.jpg

千葉から帰って来ました!

台風の影響で雨風が強かった為か、一般車が少なくて、いつもより早く会社に着きました(笑)

帰宅後、長男の夏休みの宿題“工作”が手付かずなのが発覚!

着替えもそこそこに、工作の手伝いを行う。
長男曰く、“船を作りたい”と言う事で、早速着手!

使用する物

1リットルのペットボトル×4

トレー×2

ストロー×6

テープ、接着剤

先ず、最初にフロートを作る。

ペットボトルをそのまま使用すると、ペットボトルの底の部分がフラットな為、例え、その部分を後ろ側になる様に取り付けても、水の抵抗が起こるので、同じ形状のペットを真っ二つに切り、底の部分に装備!

これを、二個作ります。

こうする事で、水の抵抗が減少し、少ない推進力でも、船はスムーズに進む事が出来き、フロート内を二屋化すり事により、中にバラストがわりの水を入れる事により、船の低重心化と前後のバランスの調整が可能となります!

(-.-;)ん?

推進力?

そう!
この船には、推進装置が取り付けられます!
で、次に、その推進装置を作ります。

先ず、二つの深さの違うトレーを合わせてテープで固定&シーリング!

次に、深いトレー側の船尾の部分に、推進ノズルとなるストローを4本差し込み、接着剤で固定し、浅いトレーに水を入れる“受け口”を作ります。

そう!
この船はトレー(水タンク)の中に入れた水が、噴出ノズル(ストロー)から出る事で、推進力とする、大変、エロ爺……ぢゃなくて……エコロジーな推進システムなのであ〜る( ̄^ ̄)y-~~

本当は、ラジコン用のジェットエンジンを積みたかったのですが、予算の関係で、今回は見送ります(-_-)

いつか、小学校のプールを金属的なエンジン音を轟かせて……………って、おい(ノ゜O゜)ノ

全部、俺が作ってるぢゃん! orz
[PR]
by 19681234 | 2009-08-31 23:08 | DR-Z400SM