“局地戦闘機”の異名を持つ洋上迷彩仕様のDR-Z400SMをイジりまくってネタ作りwwwで、いつ乗るのか……気が向いたらね( ̄^ ̄)y-~~ そんなオッサンDoraの日記です( ̄▽ ̄)v あ…そうそう…飛べませんのでf^_^;


by 19681234
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

買っちゃった(≧▽≦)ゞ

f0167890_832467.jpg


f0167890_8311019.jpg


f0167890_8313576.jpg


f0167890_8331998.jpg


f0167890_8384694.jpg

















夢を見ました(-_-)V


釣れたかなぁ〜?

   (≧▽≦)ゞ

実は、このV-MAXのオーナーさんは、お得意先の納入担当のM上さんで、10日にblogのコメント欄にて“明日、来るなら、例のブツを用意しとくよ”と書き込みがあり、今回、試乗が実現しました(^O^)/

翌11日の朝、工場に入ると既にM上さんが来られて居るらしく、V-MAXが置かれてます。

実物を観ての第一印象は、巨大で、強烈な威圧感を感じました。

映画エイリアンのエイリアンを手掛けたデザイナーがバイクをデザインしたら、こんなバイクを造るんだろうなと思います。

程なくして、オーナーのM上さんが来られ、挨拶を交わし、V-MAXを舐める様に観察&撮影!

各部の造りや素材に妥協が無いですね(-.-;)
マフラーの中身までがチタンで造られてたり、ヘッドライトのカバーがアルミダイキャスト製だったり……

ブレーキ廻りでご飯三杯は、おかわり出来ます。

f0167890_8354247.jpg
f0167890_836244.jpg


Fサスを抱き枕すると素敵な夢が見れそうデスネ…
f0167890_8393617.jpg



それに比べたら、我がDR-Zなんて、オモチャですよorz


ちなみに、“欲しい度”は、例えば…森の中の池で,若くて綺麗な女神様が“お前が落とした物は、この中のどれだい?”

f0167890_9412334.gif
と、頭から血を流しながら、DR-Z・V-MAX・隼を出された時は、迷わず“貴方です(o・v・o)/”と……いやいや^_^;……V-MAXを選ぶかも知れません。

スマンDR-Z……orz


一通り撮影が済んで、いよいよ試乗です!

試乗と言っても、ここはガス製造工場で周りにはガスボンベがところ狭しと並び捲ってます。

ここでの試乗は、例えるなら……地雷原でマイムマイムを踊る様なもんですな(-.-;)

てか、V-MAX様は既にガスボンベの方を向いてるし……orz
f0167890_8342235.jpg


基本、小心者なので、ここらで変身!

過労死戦隊ドカヘルン!
労災イエロー参上!

f0167890_8345159.jpg


ってか、俺…デカッ( ̄▽ ̄;)/

なんか、スケール感が変になりますね(T_T)


変身したとはいえ、先にも述べた様に、ここはガス製造工場なので、安全第一に、1速のみの試乗って事で許してぐださいm(__)m゛

下手な事をすると、翌早朝の朝刊一面を独占しますからね。

見出だしは、「狂った腐りかけの果実、工場内で暴走!工場大爆発!犯人は、譫言で“俺は神だ”と…」(-_-)



さて、跨がった印象ですが、ポジションは、その巨大さを全く感じないですね!

ただ、M上さんもおっしゃってましたが、ステップに足を掛けた時に、エアインテークに若干、太股が当たるのが気になりました。
f0167890_8412518.jpg


遂にエンジン始動です!(o`∀´o)

セル一発!

あれっ?

思ったより音が静かですね!

ここは、換えましょうよ!ねっ!ねっ!(≧▽≦)ゞ

クラッチを握り、1速に入れ、スタートします!

おぉ〜( ̄▽ ̄;)

動いた!

ほぼアイドリングで…
少しづつスロットルを開けると、ギクシャクすること無く、スムーズに走り出します。

凄く、滑らかで扱い易いエンジンですね!(極低速時)
f0167890_8371253.jpg

工場の端まで来たのでUターンしましたが、その時、行きたい方向へ頭を向けただけで、ス〜っと向きを変えようとしたのには驚きました!

Uターン後、反対側の事務所まで行った時、少しスロットルをラフに開けて仕舞った瞬間、三途の川を見た気がしました。
f0167890_942108.jpg


これは、ヤバいバイクだ!

少なくとも私にとって、天国に一番近いバイクですね(-.-;)


このV-MAX、実は、国内仕様で、150Ps(でしたっけ?)に絞られているそうで、7.000rpm付近で、リミッターが効いて仕舞うそうですが、私には、それ以上必要無いかと……それ以下も……ヘタレですからorz
f0167890_8374415.jpg



でも、それをM上さんは、近々フルパワー化(200Ps!)するそうです。

恐るべし!

M上さん!


これを、フル加速したら……確実に脳みそが偏りますね(-.-;)

試乗後、M上さんとV-MAXの“カテゴリー”を考えてたのですが、やはりアメリカンでは無いとおもいますね。
かと言って、当たり前ですが、スーパースポーツでも無い…

でも、逆に言えば、どちらの要素も兼ね備えたバイクだと私個人は思いました。


私の試乗記はこれまで

最後になりましたが、M上さん、今回は、大変貴重な体験をさせていただき、本当に有難うございました!

いつか、集合場所を決めて、集結ツーリングを開催したいですね!

次に、V-MAXを拝見する時には、“青いボンベ”とかついているんですよね!ねっ!( ̄▽ ̄)v

ではでは…
[PR]
by 19681234 | 2009-09-12 08:27 | DR-Z400SM