“局地戦闘機”の異名を持つ洋上迷彩仕様のDR-Z400SMをイジりまくってネタ作りwwwで、いつ乗るのか……気が向いたらね( ̄^ ̄)y-~~ そんなオッサンDoraの日記です( ̄▽ ̄)v あ…そうそう…飛べませんのでf^_^;


by 19681234
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

草津・白根ツーリング後編

道の駅“おのこ”で、軽く(?)朝食をとり、ルートを確認後、出発!

来た道の逆順なので、私が戦闘…イヤイヤ…先頭で走ります。

R353→K55→R292

意外にも、クルマが少なめで、かなり走り易く、とても気持ち良く走行出来ました!

コーナーに栗さえ落ちて無ければ…ね(-_-)

途中、R292の道の駅“六合”にて小休止をとり、豆乳アイスを食しました!

お味の方は、クセが無く、後味スッキリでした(^O^)/

暫しの休憩後、出発!
当初、途中からR405へ入り、K55長笹林道へ向かう予定だったのですが、私の手違いで、そのままR292を草津方面へ行って仕舞いましたorz

草津町手前にて、K氏オススメの蕎麦屋で昼食をとる為、先頭を交代!

草津町内に入ると、クルマの数が増え、少し走り辛くなって来ました。

ここから、お店が在ると思われる、湯畑へ……

めちゃ混み…(-.-;)

走行中、K氏が頭を傾げたのを見逃す筈は有りません( ̄▽ ̄;)

ヤロ〜迷ったか(−_−メ)

とんでもない坂道を登ったり……後ろから壁の様なハイエースが迫って来たり……(T_T)

ここで逸れたら、恐らく、私のスーパーナビゲーションシステム“オヤ〜ジの勘”では、脱出不可能かと思われ……orz

必死に先頭に追い縋るが……多分…先頭も迷ってんぢゃね(ノ><)ノ

奇跡的(恐らく)にR292へ抜け出したんですが、K氏は再び湯畑へ突撃!

今度は、何とか目的地へ到着!

が、駐車場は既に満車状態(T_T)

“大滝乃湯”で、バイクを停めさせて頂き、徒歩にて、K氏オススメの蕎麦屋へGO!

まだ?まだ?まだ?まだ?まだ?まだ?……と言い続けて15分くらい?

湯畑を通り過ぎて、漸くK氏オススメの蕎麦屋に到着!

そこで、天笊蕎麦を注文!

お味の方は、K氏が迷いながらも奨めるだけの事が有り、とても美味でした!

因みに、私とK氏(普通サイズ)は大盛りを注文し、加藤上等兵は、普通盛り、巨漢なのに、“普通”盛り(-_-)

食後、K氏が名物(?)の三色饅頭を買いに行ってる間に、巨漢二人は、蕎麦屋の隣でソフトクリームを食す(笑)

湯畑へ戻り、三人して、031.gif“飛び込め”と言い合いながら、撮影し、大滝乃湯へ戻り、バイクに跨がり、次の目的地である“白根山”へ向かう。
f0167890_951613.jpg
f0167890_953896.jpg

途中、草津町内で給油した頃には、かなり混雑してましたが、何とか草津町内を脱出し、R292をひた走ります!
此処からは、加藤上等兵が先頭で、私はシンガリを務めます。

早朝より遥かにクルマは増えてますが、苦痛になる程では有りませんでした。

気持ち良く、走ってる内に、あの温泉地特有の匂いがし始めます。
その頃には、標高が高くなり、DR-Zの“セルモーター祭”が開催!
停車する度にエンストし捲る我がDR-Z…orz

FCRのミクスチャースクリューを弄りながら、白根山に到着!

実は、初めて白根山へ来たのですが、凄く広大で景色が良い所ですね!

来て良かったです!
(≧▽≦)ゞ

レストラン脇で喉を潤しながら、立て看板を眺めてたら、あの匂いの正体が明かに……


硫化水素ガス(天然100%)


今、最もトレンドなガスですね。032.gif

“立入禁止”の鎖の脇でお弁当を広げていた親子が印象的でした。
あの親子が、グッタリしたら危険信号かと…(-.-;)

f0167890_974545.jpg
またまた、031.gif火口まで走って来い”と言いながら、じゃれ合う巨漢二人と普通サイズ一人(笑)
f0167890_96395.jpg

が、高所で空気が薄く、程なく息切れし始める、巨漢二人と普通サイズ一人…orz

身の危険を感じ、白根山を後に…

f0167890_98116.jpg

f0167890_983331.jpg
早くもツーリング終盤、途中、熊の湯近くの源泉にて記念撮影をした後、志賀高原を気持ち良く下り、湯田中にある、道の駅“北信州やまのうち”で小休止し、次は、R403を飯山市方面へ走り、飯山市からは、R117を十日町へと向かい、途中、道の駅“信越さかえ”にて、関東組は、お土産を物色!(今、思えば、津南の物産センターに誘えば良かった)

此処で、既に16:30を過ぎていたので、K氏は愛娘に帰るコール(?)私は、カミさんに“キャベツ一玉128円って安い?大根一本100円って安い?”コールをするも、終始不通……(ノ><)ノ

辺りが少し薄く暗くなり始めたので、関東組は、湯沢ICを目指し、更なる酷道R353の十二峠越え(笑)

私は、その先のR253を上越市へ向かいます。
別れ際、お互いの安全と、これからの健康を祈り、手を振り別れました。

が、腹が減り松代のセブンイレブンにて、オニギリ二個をパクついてました(^O^)/

19:30無事帰宅!

用意された、スパゲティーを強引に胃袋に納め、息子達とお風呂に入った後、爆睡しました。

加藤上等兵、K氏、とても楽しいツーリングでした!

また、来年ツーリングしましょうね!
[PR]
by 19681234 | 2009-09-28 08:50 | DR-Z400SM