“局地戦闘機”の異名を持つ洋上迷彩仕様のDR-Z400SMをイジりまくってネタ作りwwwで、いつ乗るのか……気が向いたらね( ̄^ ̄)y-~~ そんなオッサンDoraの日記です( ̄▽ ̄)v あ…そうそう…飛べませんのでf^_^;


by 19681234
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2stマスィ〜ンのメンテ

f0167890_23231143.jpg

f0167890_23231115.jpg

f0167890_23231120.jpg

皆様、バイクに乗れない梅雨時は、いかがお過ごしでしょうか?

私は今回、我が家唯一の2stマシ〜ンで“田舎の玩具”の異名を持つ(?)草刈り機のメンテナンスをしました( ̄▽ ̄)v

と言うのも、来週末に地区の草刈りが有る為でしてf^_^;

今日遣っとかないと、平日は仕事で出来ないし……

メンテ作業は、プラグ交換と回転部分のグリスUpくらいですが……(-_-)


今回のマシ〜ンは、何とかってメーカーの23cc改23cc以上(メーカー純正ボアUp)
チューン弩倍コメリ(笑)

ちなみに、遣ろうと思えば、Bigキャブも取り付け可能です( ̄^ ̄)y-~~


作業にかかります!

先ずはじめに、プラグ交換です!

交換前の始動性ですが、季節を問わずチョークで始動し、間髪入れずにチョークを戻しつつ、スロットルで回転を拾う状態です(-.-;)
一度暖まってしまえば、チョーク無しで大丈夫なんですが……


エンジンカバーを外してプラグを抜きます。
以外と綺麗な状態ですね!

まぁ、バイクと違って作業中、全開か全閉しか有りませんから……我が家では( ̄^ ̄)y-~~

使用プラグはCHAMPION製!

草刈りでもチャンプを目指すんですね(-_-)b

で、新品のプラグもCHAMPION製!

サイズは、CJ8Y

次に、駆動部分のグリスUP。

草刈り刃を外して、各ギヤ部分のチェックプラグ×2ヶ所を外し、スプレーグリスを注入!

購入以来、ノンメンテだったので、グリスUP後の動きはかなり滑らかになりました(^O^)/
これで、メンテナンス終了!

で、刃を付けない状態で始動テストしてみました。

結果、チョーク要らずの一発始動!!


当日は、地区の爺さん達のヒーロー間違いなしですね( ̄^ ̄)y-~~


今、私が所有している草刈り刃達です。

①ナイロン製のケーブルソー
②替えケーブル

メリット
石やコンクリートに近い草もガンガン刈れる!

デメリット
柔らかい草しか刈れない。
刈った草や、砂利が狙った様に顔面にヒットする(T_T)

要防具(-_-)b



③今まで使っていた、ちょっと残念なチップソー。

それでも、元気な時は、2cm超径の枝や、簡易水道の塩ビパイプ(過去3度ほど水芸を……4度だったか?5度だったか?)をバッサバサ斬りまくれました!

デメリットとしては、石のヒットにより刃部分のチップ(セラミック製やタングステン製)が取れると極端に切れ味が悪くなります。


④今回購入した、軽量型チップソー。

要は、軽量フライホイール同様、レスポンス向上か?

草刈り機にレスポンスを求めても……ね(-.-;)
[PR]
by 19681234 | 2010-06-27 23:23 | DR-Z400SM