“局地戦闘機”の異名を持つ洋上迷彩仕様のDR-Z400SMをイジりまくってネタ作りwwwで、いつ乗るのか……気が向いたらね( ̄^ ̄)y-~~ そんなオッサンDoraの日記です( ̄▽ ̄)v あ…そうそう…飛べませんのでf^_^;


by 19681234
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

DR-Z近代化改修計画 MAGURA油圧クラッチ取り付け編 その壱

ご無沙汰して下りますm(_ _)m


DR-Zがようやく車検から帰って来たので、速攻で車体からクラッチアームとワイヤーホルダーを取り外し、油圧クラッチを取り付ける為の下準備をしました。

f0167890_22391672.jpg



先ず最初にクラッチアームの加工から行います。


実は、この油圧クラッチキットは、ポン付け出来ません( ̄△ ̄)b

クラッチアームのワイヤーが通るスリットの幅が狭く、シリンダーロッドが入りません。

f0167890_22543010.jpg



そこで、ヤスリで上下均等に削ります。

幸い、DR-Zのクラッチアームはアルミニウム製なのでサクサク削れます(^^)v

仕上げに#1500のサンドペーパーで磨いて完成です。

f0167890_2302392.jpg



ちなみに、この作業は取説には書いてありません。


次に、ホルダーの加工ですが、現状ではスレーブシリンダーが入らないので、プライヤーでホルダーを少しずつ様子を見ながら広げました。

f0167890_2331882.jpg



仕上げにホルダーに付いたバリをサンドペーパーで取って終了!


後は、土曜日に取り付けるのみ( ̄∇ ̄)b
[PR]
by 19681234 | 2012-04-19 22:29