“局地戦闘機”の異名を持つ洋上迷彩仕様のDR-Z400SMをイジりまくってネタ作りwwwで、いつ乗るのか……気が向いたらね( ̄^ ̄)y-~~ そんなオッサンDoraの日記です( ̄▽ ̄)v あ…そうそう…飛べませんのでf^_^;


by 19681234
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「奥只見ツーリング」その弐

はぁ~いm(__)/
お眠なdoraで~zzz…
( ̄▽ ̄;)いかん!いかん!

長老さんと無事に合流した巨漢達は、一路、奥只見の玄関口である、小出町へ向かいました!

小出町へ入り国道17号線から国道352号線へ乗り換え、暫く行った所のJAのGSにて、10:09ほぼ全員給油!
この先、80km以上GSは在りません(正確には、シルバーライン入口に在るのですが、現金のみなので…^^;)
7.55L(@191)

給油後、直ちに出発!
暫く走ると、交通規制の看板を発見!
「3日08:00~13:00迄、MTBのヒルクライム競技の為、通行ダメ(止め)」

おぉ~!
今日来て良かった!

と思いつつ、走って温泉街を抜けると、国道が酷道へと変貌します!

道端が一気に狭くなり、ヘアピンが続く峠道になります。
此処からdoraが本領を五割ほど発揮です!
と言うのも、路肩と法面は雑草が生い茂り、前方の情報が掴み辛い状況で、思う様に走れません(T_T)

本来なら、コーナーの二つ先迄把握して置きたい所なのですが…(-_-;)

それでも、やっとこさ折枝(枝折?)峠へ着いて撮影がてら小休止を取ろうと思ったら、ナマリ全開な交通整理のオジチャンに駐車を拒まれるし…(-_-;)

仕方なく、今回のお昼ご飯処へ直行し、文字通り、お昼ご飯(笑)
かとをさんから、ソフトクリームが無いと、プチクレームを受けましたが…
f0167890_1872149.jpg

f0167890_1865454.jpg

私は、おにぎり×二個とざる蕎麦の大盛りを注文!
おにぎりは大変美味しかったのですが…ざる蕎麦のつゆ…原液デスカ(-_-メ)

舌が痺れましたが…(T_T)
まぁ、場所のわりに、料金が良心的(自販機も通常料金)なので良しとしましょう!

暫くマッタリとした時間を過ごし、再び出発!

ここから先は、かなりワイルドな酷道に成増(笑)

なんせ、道上に川がいくつも流れているんですから…(-.-)

今回の様に猛暑な日には心地良いんですが、コーナーの途中に点在しているので、ちとヤバいです。

おまけに浮き砂付きだったりします。

それらを注意しながら走って行くと、小さな建物を発見!休憩がてら覗いてみると銀鉱山の慰霊碑でした。
f0167890_188323.jpg

因みに、その建物の前でラーメンを作り食して居たモトラ乗りのオジチャン!

あんた祟られますよ(-.-)
ああゆう所は一応、敬意をを持って接しなければ為りません!

我が一行は、財銭箱に各々小銭を入れ(私はご縁が有る様に五円)先を急ぎます!
また暫く走ると今度は古い民家が点在する地域に入って行きます。

この地域は、どうやら蕎麦畑や山荘経営の為に夏期のみ暮らして居るらしく、古民家の割には微妙に近代化為てたりします(BSアンテナとか)

その蕎麦畑の合間を走って行く内に、小さな橋を渡った所で、ようやく私の目的地、新潟と福島の県境に到着!小出のGSからキッカリ50km!
f0167890_1884566.jpg

ここで、「かとをさん」と「みなみさん」は、そのまま福島入り、私と長老さんは、Uターンして帰路に着きます!

f0167890_1891412.jpg
お互い、握手を交わし各々の最終目的地「我が家」へと向かいます!

この時が、一番辛いですね!
また、一緒に走りましょう(^-^)ノ~~


今回のツーリングで得た事
「毛虫は枝から枝へ移動する時、凄い勢いで飛び移る…(-_-;)」
[PR]
by 19681234 | 2008-08-04 22:57 | DR-Z400SM