“局地戦闘機”の異名を持つ洋上迷彩仕様のDR-Z400SMをイジりまくってネタ作りwwwで、いつ乗るのか……気が向いたらね( ̄^ ̄)y-~~ そんなオッサンDoraの日記です( ̄▽ ̄)v あ…そうそう…飛べませんのでf^_^;


by 19681234
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ポニョ?

ポ~ニョポ~ニョポニョ魚の子~









f0167890_190559.jpg
f0167890_1911415.jpg





ブログ相性占い
[PR]
by 19681234 | 2008-08-29 19:01
ブレーキパッドと同時発注した「DRCステンレス ブレーキピン」が少し遅れて届きました!
f0167890_9583025.jpg


まぁ、コレに交換すると速くなったり、制動距離が改善されたりする様なパーツでは無いのですが、コレにする事により、メンテナンスが少し楽に成ります!(着脱する為の工具が減ります)あと、素材がSUSなので、腐食や磨耗に強く「作動性が良いかな?」と思い、今回導入しました!

Fキャリパーから取り付けます。

ノーマルは、「蓋」をマイナスドライバーで取り外してからヘックスレンチでパッドピンを抜きます。
この時、蓋に刻まれているドライバーの溝が浅い為、舐め易く且つ、泥が付着している場合、かなり厄介だったりします
f0167890_959819.jpg

f0167890_9593469.jpg


変更後、8mmのソケットレンチ1本でOK!
f0167890_1003097.jpg



次にRキャリパーですが、私の「05式」SMの物は、既に8mmのボックスレンチ1本で着脱出来ます(サービスマニュアルによると、蓋が付いている年式も有る様です)
f0167890_1011271.jpg


こっちは、ノーマルより短いですね!
f0167890_1013464.jpg


で、交換後、こんな感じ
f0167890_1015714.jpg


交換してる時に思ったんですが、ピンのヘッド部分の作りが余り良くない様なので、スパナやマルチタイプ(12角)のメガネ&ソケットは使わない方が良いかも知れません
f0167890_1021654.jpg

ブログ相性占い
[PR]
by 19681234 | 2008-08-27 10:02
今秋に開催されるであろう、「奥只見リベンジツー」で雷神様(BUELL XB9S)を迎撃する為、今回、こんなモノを装着しました!

デイトナ ゴールデンパッド
f0167890_11375671.jpg

f0167890_11455737.jpg

f0167890_11462144.jpg

ノーマルパッドとの外観での違いは、リアパッドのプレートに妙な処理が施されている以外同一です。
f0167890_11402083.jpg

f0167890_11414297.jpg

先ず、フロントのキャリパーを外し、「吊るし上げ君ZZ」を使いハンドルにぶら下げ、ブレーキOILの噴きこぼれ対策でマスター周りにキッチンペーパーを巻きます。
f0167890_11421011.jpg

f0167890_11423388.jpg

キャリパーからノーマルパッドを取り出し、キャリパー内をパーツクリーナーと古い歯ブラシで洗浄、シリコンOIL&グリスを可動部に塗り新しいパッドを組みます。
f0167890_1143614.jpg

f0167890_11432663.jpg

組み込みが終了したら、ブレーキレバーをニギニギしてピストンを出してあげましょう!
そのまま走ると死ねます020.gif
ハイ!完成(笑)
リアも同様の作業ですので割愛します。
f0167890_11442230.jpg

あっ!そうそう、キャリパーを組む前にディスクをパーツクリーナーで綺麗に洗浄しましょう!

あと、アース線を流用して、あるモノを作りました!
f0167890_11445019.jpg


何を作ったかは、恥ずかしくて言えません・・・・

ブログ相性占い
[PR]
by 19681234 | 2008-08-23 11:44 | DR-Z400SM
今回、全行程500km超の約八割が峠道と言う過酷なツーリングで感じた我がDR-Z400SMの現状でのインプレッションと今後の展開をダラダラ書こうと思います。


   ☆動力系☆

◎エンジン仕様
レーサー純正カム
レーサー純正ベースガスケット

◎マフラー
ヨシムラ Tri-Cone TC

◎キャブ
FCR41(TPS無し)
バクダンKit
プロサーキット製FUELミクスチャー
f0167890_1951361.jpg
f0167890_1962138.jpg

◎オイル
ワコーズ4CT-S 10W-50と10W-40の混合で6:4の割合

    -現状-
フラットなパワー&トルクの出方に関しては、ほぼ満足為てます。

強いて言えば、もう少し低中回転域でのトルクが欲しいところです。

FCR本体に関しては、これから更にチューンが進んでも充分対応が出来るので現状維持です。

バクダンKITは、セッティングが、ほぼ完璧な状態です!
使用した感想は、スロットル開度5/8からのトルク感と加速の伸びが、かなり良くなり、音も少しカン高くなりました。

セッティング的には、STDの物より全般的に「薄め」のセッティングを為ないとまともに走らないですね。
GWの不調は、此れに有ったと思われます。
これは、私のセッティングミスで有り、決して商品の欠陥ではありません。

オイルは、ZOILを10%添加して使用してます。

私は、走行中のシフトUP/Downの時はクラッチ操作は殆ど為ませんが、それでもスコスコギヤが入ります。 オイル交換時の鉄粉も殆ど出ません。

  -今後の展開-

目下の「敵機」雷神様(XB9S)の今後の動向にもよりますが、取り敢えず、乗り手のダイエット(T_T)
DR-Z400SMは、「軽さ」が武器ですからね!

後、予算がたてばの話ですが、434cc化…ですね!

但し、不安要素も有ります。
ボアUPした事による耐久性の問題と出力特性の変化ですね。

せっかく、パワー&トルクUP為たのに耐久性が恐ろしく短く為ったり、怖くて開けられ無いんじゃ無駄ですからね。

これは、今後リサーチして決定為たいと思います。

あと、リバウンド…(-_-;)

☆足廻り☆

◎Fサス&Rサス
ノーマル

◎タイヤ
MICHELIN Pilot Power
F120/70ZR17 R160/60ZR17窒素ガス使用

 -現状-

前後サスは、ストック状態での減衰力の調整とサグの調整で対応してます。
今のところ不満は無いですね。

日記には余り登場為てないサスですが、ひょっとしたらエンジンよりも頻繁にメンテ&セッティングを為てたりします。

走行後には必ず、FサスインナーとRサスのロッドにZOILスプレーやシリコンスプレーを吹き付け、塩害による錆びやOILシール・ダストシールの保護を行なっています。

タイヤに関しては、これは「当たり」ですね!

私程度の素人が走っても、グリップが強力で、滑り出してもノーマルより穏やかでビビる事無くコントロール出来ます。

ライフも夏場の路面温度の高い場合でも接地面がケロイド状には為らず、綺麗に薄皮を剥いた様に減っている感じです。

-今後の展開-

前後サスは、今一番具合が良い状態なので、OHすら考えていません。

定期的にアクスル廻りやリンク廻りのグリスUPを行なっていきます。

☆ブレーキ系☆

ステンメッシュ・ブレーキホース(フロントのみ)
f0167890_1982457.jpg

 -現状-

フロントブレーキは、カチッとした操作感が欲しい為、メッシュ化しました。
リヤは、敢えてルーズに効く様にノーマルホースのままです。

-今後の展開-

パッドを替えたいです!
理想は、握った分だけ効くパッドが良いですね。
取り敢えずパッドを交換して、まだ物足りない様ならディスクの交換も有るかも知れません。


☆その他☆

◎シート
SDGハイシート

f0167890_1992923.jpg
◎ハンドル
HARDY製、幅783mm 高さ98mm 絞り82mm

◎レバー
ZETAピボットレバー3フィンガー
f0167890_19101691.jpg

-現状-

SDGハイシートは、私の場合、乗り心地はかなり改善され100km(二時間半走行)位なら、軽い痺れは有りましたが我慢出来る程度でした。
過去、オフ車しか乗った事が無い私のお尻なので、鵜呑みに為ない様に…(-.-)
あと、身体を動かせ易くなったので、峠道などのコーナーの先が見易くなり、路上の障害物や対抗車等の「索敵作業」がスムーズに行える様になりました。

ハンドルは、高さと幅は丁度良いのですが、絞りが少々キツイ様な感じです。

ピボットレバーは、レバーの距離が調整出来るので、指の長い私には大変重宝してます。

-今後の展開-

丁度良いハンドルが見付かれば、交換する予定です。
あと、プラスチック外装の傷が目立ち始めたので少しずつ交換する予感…


以上、ド素人のインプレッションでした!
[PR]
by 19681234 | 2008-08-06 12:28 | DR-Z400SM
はぁ~いm(__)/
お眠なdoraで~zzz…
( ̄▽ ̄;)いかん!いかん!

長老さんと無事に合流した巨漢達は、一路、奥只見の玄関口である、小出町へ向かいました!

小出町へ入り国道17号線から国道352号線へ乗り換え、暫く行った所のJAのGSにて、10:09ほぼ全員給油!
この先、80km以上GSは在りません(正確には、シルバーライン入口に在るのですが、現金のみなので…^^;)
7.55L(@191)

給油後、直ちに出発!
暫く走ると、交通規制の看板を発見!
「3日08:00~13:00迄、MTBのヒルクライム競技の為、通行ダメ(止め)」

おぉ~!
今日来て良かった!

と思いつつ、走って温泉街を抜けると、国道が酷道へと変貌します!

道端が一気に狭くなり、ヘアピンが続く峠道になります。
此処からdoraが本領を五割ほど発揮です!
と言うのも、路肩と法面は雑草が生い茂り、前方の情報が掴み辛い状況で、思う様に走れません(T_T)

本来なら、コーナーの二つ先迄把握して置きたい所なのですが…(-_-;)

それでも、やっとこさ折枝(枝折?)峠へ着いて撮影がてら小休止を取ろうと思ったら、ナマリ全開な交通整理のオジチャンに駐車を拒まれるし…(-_-;)

仕方なく、今回のお昼ご飯処へ直行し、文字通り、お昼ご飯(笑)
かとをさんから、ソフトクリームが無いと、プチクレームを受けましたが…
f0167890_1872149.jpg

f0167890_1865454.jpg

私は、おにぎり×二個とざる蕎麦の大盛りを注文!
おにぎりは大変美味しかったのですが…ざる蕎麦のつゆ…原液デスカ(-_-メ)

舌が痺れましたが…(T_T)
まぁ、場所のわりに、料金が良心的(自販機も通常料金)なので良しとしましょう!

暫くマッタリとした時間を過ごし、再び出発!

ここから先は、かなりワイルドな酷道に成増(笑)

なんせ、道上に川がいくつも流れているんですから…(-.-)

今回の様に猛暑な日には心地良いんですが、コーナーの途中に点在しているので、ちとヤバいです。

おまけに浮き砂付きだったりします。

それらを注意しながら走って行くと、小さな建物を発見!休憩がてら覗いてみると銀鉱山の慰霊碑でした。
f0167890_188323.jpg

因みに、その建物の前でラーメンを作り食して居たモトラ乗りのオジチャン!

あんた祟られますよ(-.-)
ああゆう所は一応、敬意をを持って接しなければ為りません!

我が一行は、財銭箱に各々小銭を入れ(私はご縁が有る様に五円)先を急ぎます!
また暫く走ると今度は古い民家が点在する地域に入って行きます。

この地域は、どうやら蕎麦畑や山荘経営の為に夏期のみ暮らして居るらしく、古民家の割には微妙に近代化為てたりします(BSアンテナとか)

その蕎麦畑の合間を走って行く内に、小さな橋を渡った所で、ようやく私の目的地、新潟と福島の県境に到着!小出のGSからキッカリ50km!
f0167890_1884566.jpg

ここで、「かとをさん」と「みなみさん」は、そのまま福島入り、私と長老さんは、Uターンして帰路に着きます!

f0167890_1891412.jpg
お互い、握手を交わし各々の最終目的地「我が家」へと向かいます!

この時が、一番辛いですね!
また、一緒に走りましょう(^-^)ノ~~


今回のツーリングで得た事
「毛虫は枝から枝へ移動する時、凄い勢いで飛び移る…(-_-;)」
[PR]
by 19681234 | 2008-08-04 22:57 | DR-Z400SM
f0167890_025245.jpg

f0167890_025385.jpg

f0167890_025366.jpg

ハ~イ!
酔ってまぁ~す(´Д`)/
今日、上尾在住の兄が、早めのお盆休みを取り、帰省して下ります。

さて、2日土曜日に開催された「奥只見ツーリング」は、大成功のうちに終えました!( ̄▽ ̄)v

03:45起床
軽く朝食を取り、身支度を整え04:30自宅を出発!

国道8号線を上越市へ向けて走り、05:00市内のGSにて3L(@192)給油
給油後、国道253号線に乗り換え十日町から県道334&76号線を抜け、塩沢から国道17号線へ乗り換え、06:19湯沢にて2度目の給油4.73L(@192)

時間的に厳しいので少しペースUP!
国道17号線を再び南下し、待ち合わせ場所である群馬県の猿ヶ京のパーキングエリア(オルゴール舘向かい側)に06:50に到着!

自宅から107kmでした(笑)
06:58 埼玉県在住の「かとをさん」と「みなみさん」が到着!

待ち合わせ時間の2分前ってのが凄いです(^O^)

暫し談笑した後、いよいよ出発です!

ここ三国峠は、仕事上、頻繁に通っている(最高で週4日)ので、それこそ、各コーナーのR具合は勿論の事、出水の場所や路面の傷まで熟知してます(笑)

そこを七割走りをしてかとをさん達を挑発!

今回は、DR-Zのキャブや足廻りのセッティングがバッチリ決まっていたので気持ち良かったです!

国道17号線を北上し、石打より国道353に乗り換え最初の目的地「魚沼スカイライン」の十二峠入り口へ到着!

小休止したあと、六日町側へ出発!

中越地震や雪害の影響で路面が少々荒れてますが、対向車が少なくとても走り易かったですo(^ヮ^)o(現在、工事区間有りで砂利路も有るので注意です)

途中、展望の良さそうな所に入ったんですが、其所が何やら宗教関係の施設らしく管理為ていたオバチャンの熱~い視線に遣られて、早々退散^^;

その先の八箇峠の展望場所にて二度目の小休止!

しかし、暑いです(-_-;)
暫しボ~っと為ていると、遠くから「ズババババ…」と聴き慣れた音が…

今回のスペシャルゲスト「長老さん」の到着です!

当初、「長老さん」って事で、本人にはとても言えない様な風貌を予想していた巨漢×二人^^;

しかし予想(?)に反して、今回のチームでは、一番の童顔でした(笑)

挨拶も早々に次の目的地「奥只見湖」へ出発です!

おっと(-_-;)
時間が遅く為ったので、続きは、明日、千葉の地でって事で…^^;

では、おやすみなさい!

    m(__)m
[PR]
by 19681234 | 2008-08-04 00:25 | DR-Z400SM